あずきだより

石川ドッグレスキューから2010年9月4日にやってきたあずきのあれこれ

また訪れるというシアワセ *野尻湖・いもり池*

前回のつづきより

旅行最終日(GWの) の野尻湖 
かるーい気持ちで 遊覧船に乗ってみた。

・・・・ 優雅なアフタヌーンクルーズといったところか



が、 しかし 事態は一転 

s-2nozirikoIMG_7841

あへ~~~ 
ご覧のとおり おひとりサマだけ 目はうつろ 


水面は穏やかなので 揺れもない
なのに あずきの呼吸は どんどんどんどん乱れてく

s-2noziriko150814-IMG_7844

お、 お、 お、 



落ち着けぇ 

s-2noziriko150813-IMG_7850

父や母の励ましも 聞く耳持たず
まるで 動物病院の待合室にいる時みたいだわー

もとい、 よりヒドイ



待合室だと起こる笑いが これは洒落にならんレベル

s-2nozirikoIMG_7848
              でも今みると思わず笑ってしまう鬼母、可愛いからよ~ゴメンねぇ



船酔いは なかったけど (それに船酔いは あずきより夫の方が不安)
正直、 これほどまでに 動揺するなんて・・・・・

s-2nozirikoIMG_7853

あずきの異変に気づいた方も もはや微笑ましいを通り越し
「ワンコさん、 付き合わされて気の毒ね」 そう言ってるように見えました




琵琶島に降りて ほっと一息
   別名 「弁天島」 この島に鎮座する 「宇賀神社」 は隠れたパワースポットとして人気

s-2nozirikoIMG_7856

地に足をつけ あずきもノビノビ



でも ふたたび 船上に 戻らないといけないのだよ。

s-2noziriko150815-IMG_7858

うん、 ここは島だから  
船でしか行けないし、 泳いで帰るってワケにもいかんしね。


あとの祭りだけど、 安易に乗せてしまったことを ふかく後悔。

遊覧船なんて どうってことないんだよ~
ってことに いち早く 気づいて欲しい!  ただただ そう祈るのみでありました
 



帰りの船内は 人が多そうだったので デッキへ。

s-2nozirikoIMG_7859


あずきが さっきよりマシそうなら この場所でも良いかなぁ~
とも思ったけれど、 夫にぴっとり寄り添うのは 心細い証拠。

s-2nozirikoIMG_7862

だね、、、  わたし達が目の前の景観を楽しめても
水が嫌いなあずきにしてみると、 脅威以外のナニモノでもないだろう

結局、 行きと同じく 客室で過ごしたのでありますが
様子は相変わらず落ち着かず、 でありました。



・・・・ ほんと、 ごめんよぉ
あずきの喜ぶ顔みたさが 不安がらせてしまって

今後、 必要緊急時以外は 船に乗らんとこう、 そう心に決めました。
     




野尻湖のあとは いもり池へ。

s-2nozirikoIMG_7868


以前 7月に来た時は、 池を覆いつくす水蓮に 圧倒されました。

DSC03283_20130819010337a3a.jpg   (2013.7.14 撮影)



早いもので あれから 約2年。。。

そのときの印象が 鮮明に残っていたので 少々、 物足りなくもあり。    
 
s-2nozirikoIMG_7879

けど、 この前 眺められなかった 美しい妙高山や   



s-2nozirikoIMG_7877

可憐な ミズバショウが顔をだし

いもり池は また違った魅力を 見せてくれたのです





再度 訪れることができた 幸せ

s-2nozirikoIMG_7884

存分に 噛みしめよう




これにて 我が家初の三泊四日
初埼玉・新潟・長野横断ツアーは 無事終了。

北陸新幹線のおかげで 身近に感じるようになったけど 
車だと まだまだ遠いぞ 関東は! 
それでも 今回の旅がきっかけで、 すこしばかり足がかりになったかなぁと。 



お天気にも恵まれて、 お友達にも会えて、 いろんな場所いって
思い出をいっぱい抱えて 家路に着きました (ただ帰る途中に大粒の雨が~)

それに 新潟で思いきって購入した南魚沼産コシヒカリが
底をつきる前に 記事にできたのも よかったよ~   浮ついた旅先でしか買えない贅沢品


 

季節はずれの旅レポにお付き合いありがとうございました





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪

  

スポンサーサイト
Posted by あずさく on  | 0 trackback

そうだ、 遊覧船に乗ってみよう *野尻湖*

そろそろ この旅も ラストスパート
家路へと帰る道すがら 野尻湖へ寄ってみました

s-nozirikoIMG_7818

生憎、 どよよ・・・・・んな雲行きではありますが、 雨さえ降らなければねー

ちなみに 今回で3度目なので 勝手知ってるつもりの野尻湖です

        1度目・・・妹家族との旅行で、 ラテ&先代さくらコンビ
        2度目・・・まろ家との旅行で、 まろ&あずきコンビ




まずは ランチ 

s-nozirikoIMG_7828

野尻湖周辺は ワンコOKのお店が 他にもありそうでしたけど
冒険もせず、 前回と同じ 『ランバージャック』 さんへ 


s-nozirikoIMG_7827

開放的なテラスが 居心地良かったっていうのもあるけれど
ここに来たからには あのオムライスを! っていうのが 一番の理由かな


page.jpg

【写真・右下】 オムライス
まわりの卵液を 米粒に絡めながら食べるのが また いいんだわぁ

【写真・左上】 夫のオムハヤシ
ちなみに わたくし、 どのタイプのオムライスもイケる口  

以前、 まろ家と来た時に 色々つまませてもらいましたけど
どれもウマかったので、 ハズレは無いと思います




腹ごしらえのあと、 遊覧船に乗ろうとしたら
運行まで まだ時間があったので しばしの休憩。

s-noziriko150807-IMG_7830

あ、 こんなところに ナウマンゾウが~
遥か昔 ここらで暮らしていたなんて。。。  ロマンを掻き立てられますな
         野尻湖はナウマンゾウの化石が出土する湖としても知られてます



食事中は メニュー表が舞うほど 風がビュービューしてたので
船上だと より肌寒くなるかもと、 車から 上着を取ってきましたよ。

s-noziriko150810-IMG_7834

 『寒い思いをしないと 学習しないんだな』  ~相田みつを あずを名言集より~

そうそう、 ご存知のとおり
竜王スキーパークの経験を踏まえて 念のために  半袖でいった頂上が雪景色




そうこうしてると 出航の時間が~~!

s-nozirikoIMG_7837

あずきにとって 初めての船。
 

かつ 生粋の水嫌いとなると
乗り込む時に ひと悶着あるかなぁと思ったら そうでもなく

案外スムーズで拍子抜け。

s-nozirikoIMG_7840

おぉ、 初物ニガテなのに 珍しく良いカンジ



かと思いきや、 

船が動き始めるにしたがって 
落ち着きがなくなってきたというか。。。  様子が怪しくなってきて

s-nozirikoIMG_7839

ひぇぇぇぇ 顔が!  なんだか 白っちいぞ~~


・・・・ あずきの運命や 如何に?  (次回、 ほんとに旅レポ・ラストです)




◆おまけ◆
 
s-nozirikoIMG_8980


金曜・土曜と、 我が家からは 近そうで遠い
県内の最北端を ぐるりとしてきました。

海の美しさに驚愕。。。  同じ県なのに こうも違うのね。





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪

Posted by あずさく on  | 0 trackback

ロープウェイを降りると別の世界が待っていた *竜王スキーパーク*

旅行の最終日も いー天気   注)5月4日です

菜の花畑の嬉しいサプライズのあとは
予定どおり、 竜王スキーパークへ行きました。   @北志賀竜王高原

s-ryuouIMG_7750.jpg

いきなり本題、 これから ロープウェイに乗り込みます。



かれこれ 7、8年ほど前のこと

s-ryuouIMG_7751.jpg

ここは 先代犬さくらと行くつもりが 悪天候のため 断念した場所でもあります。



なので、 さくらの無念を あずきに託そうかなぁ~と

s-ryuou150731-IMG_7752

さすが 空中遊泳モノを 数々こなしてらっしゃるだけあって、 察しがいいこと 



ちなみに ケーブルカーに乗車中は そうでもなく
ゴンドラだと 動揺しまくってたせいか、 座り込んでのストライキ

s-ryuouIMG_7756.jpg
          『ロープウェイ 反対派』

まぁ 見ようによっては
ロープウェイ待ちの デキたワンコに 見えなくもないけれど。。。

あずきって ネガティブな記憶のほうだけ 思い出すのね




◆ロープウェイ車内◆

s-ryuouIMG_7759.jpg

166人乗りのロープウェイは とにかく広かった!
乗車率もそこそこ、 大多数が スノーボードを手にしてました。



s-ryuou10731-IMG_7766

あずきは 少人数のゴンドラより 乗り心地が良いみたい
挙動不審になることなく 落ち着いてらっしゃいました



むしろ こっちのほうが

150731-anigif

そこまで苦手じゃない グレーチングを
おっかなびっくり歩くので、 見てるほうが ヒヤヒヤしたわ~




そして 山頂は。。。   注)スノーボーダーは除く

s-ryuou150731-IMG_7773

わたし達みたいな 手ぶらの人が
やけに 着込んでらっしゃるなぁ~ と思ったら、 



・・・・・・・・・・ 納得

s-ryuou150731-IMG_7776

そりゃ 滑れるっていうのは もちろん知ってましたけど
雪があるのは もっと上の方だとばかり 思っていたのでねー   ←甘い?



ご覧のとおり、 うちは 防寒意識のカケラもなかったし
身震いするほどではないけれど うすら寒いもんありました

s-ryuou150731-IMG_7788



一方、 まんまの格好でも 平気なコ

s-ryuou150729-IMG_7791.jpg

雪の感触を 心ゆくまで 楽しんでたようでした



それと もうひとつの別世界。。。 

s-ryuouIMG_7801.jpg

若干、 もやっとしてたけど
山頂から見下ろす ふだん目にしない風景に 心が洗われます。

・・・・ あずきよ、 こういうのも 旅の醍醐味やね




記念撮影も しましたよ 

s-ryuouIMG_7806.jpg

んーー これね、 フェンスにリードを結んだあと
意地の悪い夫が 一瞬、 トンズラしたのでありますが


あこちゃん、 腰が引けちゃって

s-ryuou150731-IMG_7809

わかる~  わたしも高いとこ あんま得意じゃないから
足元がアミアミで 覗くと下が見えるっていうのが コワいやね ←とか言いながらも 写真は撮る

結局、 山頂での写真は これが最後となりました。




・・・・ というのも 突然、 降ってきちゃったんですね~  雨が!

急いで 屋根のあるところへ 駆け込んでみたものの 止む気配はなく。。。
あえなく ロープウェイで下山となりました。

s-ryuou150731-IMG_7815

いやいや、 そんな突進せんでも
ってか、 見ようによっては ガッツ溢れるワンコに見えなくも。。。




なんにしても、 予想よりも早く 天気が崩れてしまいました。

でも 降ってるのは ここらへんだけかもしれないし、
明るい希望を抱きつつ 次の場所へと 車を走らせたのでした。




                   次回でGWの旅、 ラストです





いつもご訪問 本当にありがとうございます
金曜日から二日間、 旅犬あずきになるので ご訪問遅れます 



ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪

 

Posted by あずさく on  | 0 trackback

温泉街めぐりと花爛漫 *長野・野沢温泉*

さて、 旅行最後の夜を飾るのは じゃん!

s-nozawa150727-IMG_7686

・・・・ って、 これだと 意味不明ですが、 タイトルで お察しを  



そう、 有名どころをあげると
外湯めぐりと 野沢菜の 『野沢温泉』 です   @長野県


                 ◆大湯(おおゆ)◆ 13湯ある外湯のひとつ、 野沢温泉のシンボルです

                    s-nozawa150725-IMG_7705

外湯とは・・・ 温泉街に点在している共同浴場
         宿泊客の利用は無料で、 すべての外湯が源泉100%の掛け流し




清津峡からは 寄り道がてら、 約一時間半ほどで着いたので
宿に車を止めてから 温泉街をぶらっとしました。

s-nozawa150727-IMG_7687

ふふ、 店内なんぞ 物色しちゃってさ~
あずきも そぞろ歩きを 楽しんでるみたいです



途中、 こんな かわゆいワンコさんも

s-nozawa150726-IMG_7689

ひゃあぁ、 まだ成長途中なのかは謎だけど 小柄だわぁ~~ (あずき比)



小ワンコさんは あずきと遊びたいみたい

びしびし 視線を投げかけて、 けなげに アピールしてたのに。。。

s-nozawa150727-IMG_7693

アナタの興味は そっちかい! 



それに、 ここまで目が合わないと
もはや 作為的なにおいが プンプンなんだけど~

s-nozawa150727-1-IMG_7701

あずきも グイグイいくことあるクセに
先にこられると 引いちゃうぞ! な ところがあるので メンドウです




そして 本日の宿は 『いなかの宿 さわ』 さんです。

s-nozawaIMG_7722

温泉街からは すこし外れてますけど、 お散歩がてらに 丁度よいかと



s-nozawa150727-IMG_7723

さっきも会った 看板ワンコズが 出迎えてくれました。



けど お商売柄ですかね、 

人にもワンにも フレンドリーすぎて

s-nozawa150727-CIMG8500

シャイな? あずきは 終始、 伏し目がちでありました    




お待ちかねの夕食は 食堂で   よって、 あずきはお留守番

s-nozawaCIMG8507

季節柄 豊かな山菜     注)5月3日です
写真はないけど、 タラの芽の天ぷらとかetc がっつり いただきました

ちなみに 朝も和食でした。



ワンコ専用の客室は 2部屋あるみたいなんですが、
この日は 合宿か何かで、 体育会系の若者が多数いた模様
なので ちょっと 落ち着かんかったかなぁ~ 
少々、 とっ散らかってる感がありました(^^;)   まぁリーズナブルだし 

でも 久しぶりに ブラックジャック(手塚治虫の) を ひたすら読めたのは良かった!



   


旅行四日目、 チェックアウトを終え
  
 
うちの地方では もう咲き終えたというのに。。。
車窓から 菜の花が見えました。

s-nozawaCIMG8518



ちょうど この期間 『いいやま菜の花まつり』 が開催されてたみたいです。

s-nozawaIMG_7726



せっかくなので 車を止めて、 菜の花畑を歩いてみました。

s-nozawaIMG_7749


s-nozawaIMG_7738


うへへ、 春爛漫 ってカンジだけど   注)5月4日です


次は 一転、 季節が逆戻り したようでした     (旅レポあと2回)
             




ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪  

Posted by あずさく on  | 0 trackback

後ろ向きな峡谷 *新潟・清津峡*

旅行 三日目、
ドッグランで ひとっ走りしたあとは 清津峡   @新潟県十日町市

s-kiyosuIMG_7671
                                  注) 5月3日なので 水仙はお気になさらずに~


ご覧のとおり、 ここは 日本三大峡谷のひとつ なんですね~

s-kiyosu150724-IMG_7645

清津峡には トンネルがあって (全長750m)
トンネル内にある 4ヶ所の見晴所からは 雄大な自然美が堪能できます。


 
じゃ、 行こか

s-kiyosu150724-IMG_7565

・・・・ っと、 あずきは こうでなくっちゃねぇ


          ◆トンネル入坑口から 安定の拒否反応◆

          s-kiyosu150725-IMG_7562


トンネルという未知の世界へ 足を踏み入れたくないらしく かたくなに動きません


けどまぁ、 最初に ゴネるのは お約束みたいなもんだから
腹をくくると ずかずか行くので どうかご安心を




◆第2見晴所◆   だったと思うが?

s-kiyosuIMG_7582

フェンス越しに 荒々しい岩肌が 望めるワケですが。。。  



お耳、 ぴーーーーーん!!!

s-kiyosu150724-IMG_7588

ほらっ ウチのコ、 感性が敏感だから
清流の轟音が気になって そばに近寄ろうとせんのです。



よって ケツを向けたままなので あずきの代わりに

s-kiyosuIMG_7612

おぉ、 ワンダフル




それでも 第4見晴所になると。。。 

                  s-kiyosuIMG_7614

s-kiyosuIMG_7620



ようやく フェンス前まで たどり着くことができました

s-kiyosu150725-IMG_7618

が、 相変わらずのケツ向けで

『どんな景色か見てやるぜ!』
・・・・ という野心は これっぽっちも ないようです




そんな あずきでしたけど、 壁画の前では こんな余裕も

s-kiyosu150725-IMG_7644

ニホンカモシカ風に ポーズを決めてみるものの 
いやいや。。。 たいしたことないし   (ハクセイのクマには 撃沈)




トンネルをでると ちょうど お昼どき

s-kiyosuIMG_7678

外のテーブルで いただいたのですが
よくよく考えなくても、 昨日のお昼も お蕎麦だったかと  in埼玉

でも また違ったタイプのお蕎麦だし、 山菜もたっぷり味わいました




◆おまけ◆   

トンネル内には いろんな展示物がありました。

s-kiyosu150725-IMG_7631


生き物のハクセイとか・・・・・


s-kiyosu150723-3-IMG_7626

うん、 キツネに似てるって言われるのは しょっちゅうね



新潟は ここまで、 次は 長野へ向かいます


  


ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪

Posted by あずさく on  | 0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。