あずきだより

石川ドッグレスキューから2010年9月4日にやってきたあずきのあれこれ

ゴーーール!

能登半島の旅 
ラストを飾るのは。。。  じゃん!!

s-koijiIMG_9030.jpg

けど、 ここはもう 能登じゃないけどね~



暑さが和らぎはじめた夕刻
河北潟干拓地にある 『ひまわり村』 へ   注)8月です

s-koijiIMG_9012.jpg

ただ すこーし、 見頃を過ぎた感が 無きにしも非ずでしたけど。。。



ひとまず ひまわり迷路にチャレンジだ

s-koiji151109-IMG_9018



s-koijiIMG_9020.jpg



よよっ
 

s-himawariIMG_9025

割と はりきってる あこちゃん
んふ、 おもしろいねー ひまわり畑を歩くのも



途中、 迷路を彷徨う カップルさんから 
「ゴール教えて~」 と 頼み込まれた あこちゃん

s-himawari151109-IMG_9029

そりゃ、 切羽詰まってるから 
ヒトより 鼻が効くから あずきに聞いたのよ



でも うちも迷ってるし、 アテにならんよ~ って忠告したのに
あずきが鼻で指した方向に 歩いていったカップルさん

はたして ご無事に着いただろうか。。。

s-koijiIMG_9022.jpg

他人とはいえ、 目指すところは同じですからね
行き止まりを教えあったりして、 やっと ゴールにつきました



あーーーっ、 楽しかった!!!

s-himawari151109-IMG_9036


これで 能登半島の旅は終わりです。


9月に終了した NHKの朝ドラ “まれ” は払拭され   能登がロケ地でした
びっくりぽんな あさになりました。

けれども 能登の魅力は永遠です。


今回の旅は 真夏でしたので
あずきに配慮し、 行くのをやめた場所とかありますし、、、

って、 富山県の氷見ですが~
(今年2月、 能越自動車道・七尾→氷見が開通したので 走ってみたかったのね)


なにはともあれ 能登といえば 輪島とか
ワンコと楽しむスポットは まだまだあるので ぜひ行ってみてくださいね。

長い旅レポに お付き合い ありがとうございました
                      岡山・滋賀編は短いと思うよ、たぶん





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪

スポンサーサイト
Posted by あずさく on  | 0 trackback

恋路海岸で待ちわびて

引き続き 能登半島、 旅の二日目
真脇遺跡公園で だるだる過ごしたあとは 恋路海岸へ

          s-koiji151107-IMG_8992


すでに 廃線してますが、 恋路といえば “恋路駅”

その昔、 ロマンティックな駅名から
“恋路ゆき” の切符が 大流行りしてたので 記憶してる方もいるのでは。
                         そもそも 幸福駅の切符ブームが発端とか

s-koijiIMG_8976.jpg


当時のわたしといえば、 まだ幼く
切符に縁起をかつぐ知り合いは ほぼ皆無でしたけど

その恋路海岸の第一印象 「ここは 南国ですか?」

s-koijiIMG_8980.jpg

荒々しい日本海のイメージが よい意味で裏切られ

・・・・ 奥能登の海は こんな一面もあるんですね
白い砂浜に カラフルなパラソルが咲いていて、 常夏のリゾート地って感じです
                                   あと プライベート感も~


けど、 あいにく アウトドア用品など積んでませんので
うちは自然のパラソルを活用しよう

s-koiji151107-IMG_8981

はいっ、 もちろん お嬢様至上主義ですので 日陰はあずきメインで



s-koijiIMG_8997.jpg

   “あは~ でもここで ワザワザたたずむ意味が わかんない~”  


時刻は 昼時

どなたかのブログで
恋路海岸近辺で ワンコと食事したとか読んだのでね~

多分、 ここだなぁ  というお店が あるにはあったのです。 (確認してませんが) 

けれども 海岸から見える外席が 空いてなかったもんで 
しばし様子をみてると

ご一行様、 ちょっとやそっとじゃ 動きそうもない。。。
               子供が海へいっても 腰据えてるし




結局、 道すがら
たどり着いたベンチで お昼にしました

                    s-koiji151107-IMG_8999
これ オヤツのつもりだったのにぃ


s-koiji151107-IMG_8922

珠洲市のかわいいパン屋さんのパンとか コンビニのものとかを いただきまーす



s-koijiIMG_9000.jpg
               うひょ~~~っ、 まつりだぁ


s-koijiIMG_9001.jpg

ふふ、 あずきもパンが 大好きだもんね   その反面、 カケラしか もらえないのよね




木陰のパワーで 食欲もりもり

s-koiji151108-IMG_9003



ベンチからは 海も見渡せました。

s-koijiIMG_9006.jpg

ここ 穴水町は “ボラ待ちやぐら” という 独特の漁法がさかんなとこなので
歩くと やぐらが見えるんじゃないかなぁ。。。

 ※やぐらの上で終日見張りをつづけ, ボラが群をなして入ってくるのを見計らって網をたぐる漁法


とも 思ったけれど
遊歩道が ボーボー生い茂っていたので やめて、 旅も そろそろ終了~     

s-koijiIMG_9007.jpg
               ガクぅ



かと 思いきや
 
帰る途中、 突如 寄ったところとは。。。


s-koijiIMG_9008.jpg


遅咲きじゃありません (8月8日撮影)
今さらすぎて ゴメンなさい 

                   次回 ようやくラスト





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪

Posted by あずさく on  | 0 trackback

だるだる~真脇遺跡公園

能登半島、 旅の二日目

聖域の岬のあとは “道の駅すずなり” などに寄り
それから “真脇遺跡公園” へ

s-kouenIMG_8954.jpg

真脇遺跡というのは 
縄文時代、 4千年ものあいだ繁栄を続けた 全国でも稀な長期定住型の遺跡です。


その遺跡の すぐそばにあるのが “真脇遺跡公園” 

s-kouenIMG_8973.jpg

手入れの行き届いた芝生に 古代のロマン漂うスポットなのです。 が


 
誰も おりませぬ。。。 

s-kouen151103-IMG_8971

ウソウソ、 あずき的には “しめしめ” なんじゃ。。。   お子ちゃまが得意じゃないのね



プライベート公園気分で ちょっと探索

s-kouen151103-IMG_8966

気味が悪いトンネルだなぁ、 と思ったら


なんでも イルカの体内をイメージした トンネルなんだそうですよー

s-1kouen151106-IMG_8965

だから 飲み込まれたような気分になったのか


縄文時代の真脇はイルカ漁が盛んで、 イルカの骨が大量に出土されてます。

他のも 出土品に ちなんだものですかね~
縄文風のおもしろオブジェが 所々にありました




けれども、 この夏日   注) 8月8日です。月日の経つのって早いわぁ
旅行じゃなければ、 公園には 行ってないハズなんだな

s-kouenIMG_8963.jpg

              s-kouenIMG_8970.jpg
                        “あぢ~~~” 


・・・・ そんなこんなで 日陰ばかりね
(なので おもしろオブジェとかの写真無し)


s-1kouenIMG_8960
               “ねぇ 暑い中、 ここに来た意味って ナニ?”


うっそうとした木陰でも ないかなぁと来たんだけれど
あずきさん、 行楽日和に また改めて 行きましょう




◆おまけ◆

s-kouen151104-IMG_8924

プラットフォームにて、 小芝居じみた おふたりさんを


s-kouenIMG_8938.jpg

ここは 2005年まで運行していた 旧のと鉄道、 珠洲駅


s-kouenIMG_8951.jpg

こんなふうに 当時の面影を残しつつ 
“道の駅すずなり” に 生まれ変わりました。   なお、 道の駅は プラットフォーム横





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪


Posted by あずさく on  | 0 trackback

続、聖域の岬でエネルギーチャージ

引き続き 能登半島、 旅の二日目

そもそも 『聖域の岬』 という場所は
良くも悪くも 観光化しているようでした。。。



“フレームストーン・夢の扉” と呼ばれる石彫

s-2aoIMG_8898

四角く くり抜かれているので
そこから 顔をだして撮るのが 観光客のお約束  



いやいや
 
うちのあこちゃんは こういう記念撮影は イヤがるからなぁ~ 

s-2ao151031-IMG_8901

・・・・ っと!!

あはは、 画像くっつけたのが バレバレですね~
      あずきのバックも一致しないし、 左に茶色いのがハミ出たままという雑さ



あんなふうに 撮れるといいんだけれど
しょせん 現実は こんなもん

s-2ao151030-IMG_8900

ほら、 あずきは スタコラ駆けてくし、 夫の股ぐらしか写ってません



s-2aoIMG_8904

まっ、 石彫のうしろは 崖っぽいので
海側に 背中を向けるっていうのが コワいのかも



ちなみに あの趣のある 黒い瓦屋根の建物は 『ランプの宿』  
すんごく人気がある 宿泊施設なので なかなか予約がとれないみたいです。

s-2aoIMG_8906



そして こちらは “空中展望台 スカイバード”
 
s-2aoIMG_8907

この奥に 能登の海を一望できる遊歩道や
青の洞窟への入口があるんです。


なにより、 空中展望台からは、 500万年の時を経て 創りだしたという
大小さまざまなパワーホール(岩穴) が見えるとか?




でも、

s-2ao151030-IMG_8910

そうそう、 料金が。。。  じゃなく、  

崖から張り出してる展望台は 支柱がないので
少し揺れるらしく、 高所恐怖症だと 足がすくみそうなのでパス  それに大人500円はねぇ
                     青の洞窟1200円、 展望台とセットで1500円でした(大人料金)




s-2ao151030-IMG_8911

暑くなってきたので 休憩しましょ



s-2ao151030-IMG_8915

ふふ、 あこちゃん 
なにか お探しですかーーー?



s-2ao151030-IMG_8916

ゴメン、 ゴメン、 


わたしだけ 売店で ウロついたり
中から 撮ったりしてたので、 待ちくたびれたかなぁ


               s-2aoIMG_8913




日本三大パワースポット 【聖域の岬】


希にみる 波動エネルギーの集積地
それが 人や動物にも 大きな好影響を 与えるんだそうですよー


父や母は、 いつも あずきのパワーを頂戴してるから
この地で あずきが、 いっぱい あやかってますように
 




ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪ 


                                    

Posted by あずさく on  | 0 trackback

聖域の岬でエネルギーチャージ

突然ですが 【日本三大パワースポット】 ご存知ですか?


・・・・ わたしは 知らなかったけど(*ノェノ)

1) 静岡県・富士山 
2) 長野県・分杭峠 
3) 石川県・聖域の岬 (珠洲岬)  だそうですね。

                    s-ao151006-4-1
                          注) 地図の印は めっちゃアバウトです


で、 その “聖域の岬” が なんで パワースポットなのかというと

大地の気流、 海上の暖流と寒流が集中する 世界的にも珍しい地形となっているため
大自然のパワーが一挙に集まる 絶好の場所だから




能登半島、 旅の二日目

お宿から ぐぐっと北上して
石川県が誇るパワースポット “聖域の岬” へ


まずは やぶ椿の原生林へ。 

s-aoIMG_8842

わぉ、 ジャングルっぽいけど  
遊歩道が ちゃんとあるので 歩きやすいし、 涼しーい



たしか このへんに “幻のオオフジ大蛇” と呼ばれる 巨大な木があって
岬の守護神ゆえ、 一度触れば10年長生きするという 言い伝えがあるんだとか。




・・・・ ってことを 今頃になって 知りました
 

ちっ、 先に知ってれば あずき共々、 2回は触ったんだけどなぁ  いつものリサーチ不足

でも 夫曰く 「そんなデカい木あったかなぁ」 って
根本から先まで 50m程あるみたいだし デカすぎて気付かなかったとか





またまた 気持ちのよい眺めが 広がってきましたよ~

s-aoIMG_8852

s-aoIMG_8854



ここは みかずきヶ浜

s-aoIMG_8861



昨日も さんざん 海は見たけれど
こちらの海は 少し碧がかった青なんですね。

s-aoIMG_8878

s-aoIMG_8873

寄せては返す 波打ち際にたたずむと
月並みですけど、 綺麗という言葉しか 浮かびません。。。

こんな素敵なところを 我が家で独り占めなんて すげーーーーっ





けど、 ザンネンだぁ

s-ao151026-IMG_8857

“青の洞窟” っていう のぼり旗が
あこちゃん、 海がニガテだから とっとと遠ざかってくし




あ”ぅ

s-ao1151027-IMG_8888

s-ao1151027-IMG_8855

あ”、 うっ




のぼり旗 要らんやろ~ せっかくの美観が もったいない 

s-aoIMG_8862

大自然のパワーを授かり 心が満たされました        



ちなみに “青の洞窟” っていうのは
聖域の岬にある 特定条件下で青く見える洞窟です。 (そこは有料ですよー)



                        聖域の岬、 もう一回





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪

Posted by あずさく on  | 0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。