あずきだより

石川ドッグレスキューから2010年9月4日にやってきたあずきのあれこれ

越前、といえば水仙だというものの

旅の二日目

どーする、 どーーする、 どーーーする?


・・・・ お昼ごはん



アテもなく ただ8号線を走っていると

なーんか、 ワンコも大丈夫そうな?
ドライブインらしき施設が見えてきたので入ってみました       
                          ん、ドライブインって死語か?



◆越前やべ清◆


店内には 鮮魚やお土産のコーナーのほか 
“ごっつお亭” というレストランがあったので聞いてみると。。。

よかったぁ~ 外はワンコOKだって


s-nagisa150201-CIMG4296


レストラン内はけっこう混み合ってたのに スタッフさん、 とっても親切丁寧だったしさぁ

乾物売ってるおばちゃんも 「無塩だから♪」 って あずきに煮干し持ってきてくれるしさぁ


・・・・ いい人ばっかだぁ


s-nagisa150201-CIMG4297


ん?  いつもだと チョーダイあずきに手を焼いて 

食事中は殺伐としていることが多いのに、、、  なぜだか今日は ほのぼのしてる
                       


               s-nagisa150201-CIMG4294
                “シメのアキレス食ってまーす”



ちなみに この日のお昼は
福井名物 “おろしそば” と “鯖へしこ”  あと諸々でした~                                                 


s-nagisaCIMG4293.jpg
左)肝心の大根おろしが写ってないおろしそば  右)鯖をぬか漬けにした伝統的保存食へしこ




そのあと 越前海岸を望みながら走っていると (305号線)

『越前水仙の里公園』 に着いたのに この雨、、、 止みそうもありません


                    s-nagisaCIMG4301.jpg


s-nagisa150201-1-CIMG4305


ついに  本日終了のゴングが鳴ってしまったみたいです




と、 諦め半分、 休憩がてらに ぼんやりしていると、、、


ラッキぃ~~ 

雨が止み 空が明るくなってきました!!


s-nagisaIMG_4896.jpg


が、 思わず目がテンになるような、、、

理解しがたい不思議サンを あずきは目撃しちゃったのであります



s-nagisa150201-IMG_4901


すぐそこは海なのに 堤防の上をフツーに歩くおとーさん




海にも極力近づきません!  危ない橋も渡りません!
 
・・・・ の、 あずきにしたら この行動はなしだろうし 
ドボンと落ちそうなところを歩くだなんて わたしもあり得んし~




けれども やさしいなぁ、 あずきは 
おとーさんのこと、 最後の最後まで見守っていましたよ


・・・・ とーっても怪訝 心配そうにね


s-nagisa150202-IMG_4902


なお、 越前海岸は 数少ない野生の水仙の群生地で
房総半島、淡路島とともに 日本水仙三大群生地の一つに数えられます。 


あいにく この時期は咲いてませんが (11月なので) 
水仙ドームは年中、 水仙を鑑賞できるそう。  




そこで~  1月初旬頃


某情報番組の 「水仙は今が見頃、 開花の時期が例年より早いので急ぎましょう!」
   石川テレビ、〇フレッシュね

という言葉にのせられて、 再び 越前海岸まで行ってみると、、、 


s-nagisa150202-1-IMG_5502
  

え、えーーーっ  


ウチの方は(山側) あんまりないのに、、、 海沿いなのに雪ぃ!!! 
                        ※勝手な想像→ 雪の量 (福井<石川)(海側<山側)  




おかげで 顔だしてる水仙もごくわずか、

駐車場の係員さんと水仙が なんとも申し訳なさそうにしてました。          


            s-nagisa150201-IMG_5510



なんの、 なんの、 

海を一望できる丘陵地、 アップダウンの道で あずきもはっちゃけてたしね

   それにあとで丼(うにいくらかに)も食べたしさ、クッキーも買ったしさ~


s-nagisaIMG_5495_201502060031214ce.jpg



あ”ーー  でも、 ここ一面が水仙だったら どんなに綺麗なんだろう


・・・・ ちくしょう、 またリベンジしないとね





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪

スポンサーサイト
Posted by あずさく on  | 0 trackback

金ケ崎緑地、 敦賀の港を歩いてみたら

旅の二日目

前日同様、 降ったり止んだりのお天気だったので
自宅方向へ車を走らせつつ 空と相談しながら寄ってみました。


金ケ崎緑地、 敦賀港にある公園です。


s-nagisaIMG_4854.jpg


船の先端をイメージしたというボードデッキ


と、 その空間をフル活用できない残念なイヌ


s-nagisaIMG_4858.jpg


毎度のことですが、 けっして海には近づかないあずき

・・・・ 魔物が住んでるとでも思ってんでしょーか



にしてもこの眺め~  敦賀湾ともなると 海の彼方が山だったりするんですね!

海と空がつづく水平線ばかり見ている者からすると なんとも不思議な景色です




芝生はあいにく ワンコNG
 

s-nagisaIMG_4862.jpg



けれども、 港の風情を楽しみながらの散策も また良ろしいかと             


s-nagisaIMG_4851.jpg


ん、 ねーーーっ 


s-nagisaIMG_4859.jpg


といっても あずき、 海のほうは一目たりとも見ちゃいませんがね




旧敦賀港駅舎(敦賀鉄道資料館) です。


s-nagisaIMG_4868.jpg



覗き込んで、 とっても入りたそうな顔してましたけど


s-nagisa150131-IMG_4871


あずきは鉄子さんになれないので (ワンコNG) 代わりにわたしが。。。



s-nagisaIMG_4873.jpg


               s-nagisaIMG_4874.jpg


敦賀の鉄道の歴史を紹介、 鉄道資料や列車模型などが展示してありました。 (入場無料)


「欧亜国際連絡列車」 の発着駅としてかつて重要な位置を占めていた敦賀港駅舎
古くは大陸への玄関口として、 近代に入ると日本海側で最初に鉄道が走るなど
港と鉄道の街として発展してきました





さてさて

いつもは きのこのスラローム等、 一切無視するあずきですけれど


                    s-nagisa150130-CIMG8876



この日に限って、 レンガ通路にあった “らしきモノ” を
小粋に蛇行しながら歩いてたので


s-nagisa150130-IMG_4879



「ち、ち、ち、 ちよっと~! 前から写真撮りたいし もう一回!!」 

と、 お願いしたら 頑なに拒否されてしまいました

 
・・・・ あずきは無理強いされると したくないんだとか   めんどくさいムスメじゃのう




その後、 おとーさんが頭をさげて謝ったのは言うまでもありません   



s-nagisa150131-IMG_4865
                       注)嘘ですっ 



あと、 近くに赤レンガ倉庫があるというので楽しみにしてたのですが
改装中のため建物がまったく見えませんでした~





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪

Posted by あずさく on  | 0 trackback

若狭でふぐ三昧、 その時あずきは。。。

三方五湖レインボーラインの山頂公園
眺めは絶景、 あずきもきっと楽しかったに違いない!


          s-nagisaCIMG4205.jpg
       

s-nagisa150126-CIMG4256

◆下りのケーブル◆


まぁ  車内では意気消沈してたけど きっと楽しかったはず~~   




その後は 福井県若狭にある 『なぎさ館』 という民宿へ 


s-nagisaCIMG4268.jpg


お宿のことは 日に日に記憶細胞が死滅してるので~  さらっとご紹介



以前、 旅先で 関東在住のお若いご夫婦から

 「福井の宿で カニをイヤになるほど食べた!」

という たいそう興味深い話を聞き 調べたらヒットしたという “なぎさ館”
 (ただ 宿名は失念してたので ここじゃないかも?)




けれども カニに食いついておいて何だけど この日はまだ解禁日前だったので

『ふぐレギュラーコース』 をチョイス


s-nagisa604ーpage


他、 ふぐ鍋と 旨みをたっぷり吸い込んだ雑炊を堪能



若狭といえば 海の幸に恵まれたところでありますが “若狭ふぐ” の養殖の産地でもあるんですよね。

これでもかっていうくらい 怒涛のふぐ料理オンパレードでありました。 




それと もうひとつ、 梅の産地でもあるんです。


s-nagisa150126-CIMG4277   民宿のご主人お手製


皮は薄く果肉が厚いという福井梅
 
たしかにたしかに、 やわらくってよい塩梅ですこと  思わず買ってしまう。 



道沿いにも 梅干や加工品のお店がいくつもあったので
梅干と梅シロップを購入したのですが、 市販よりお安いみたいです




それはそうと あずきちゃんってどこ?  
と不審にお思いのアナタ


実は、、、  食堂は同伴OKなので 最初はいたのですが
にぎやかめの子供がいると どうもよろしくないので、 車で待っててもらったんです。




あずきがいたらいたで 落ち着かない時もある

けど姿がないと ひとり寂しがってるんじゃないかなぁ~ とか
普段そこまで思いもしないことが頭に浮かび アセって食べてしまったという。。。




我が家の場合、 部屋食が一番丸くおさまるみたいです。





s-nagisaCIMG4281.jpg


朝食後、 帰り支度をしていると
ヒマ犬あずきが 窓越しから熱心に眺めています。



それも何かを見咎めているような 厳しい瞳


s-nagisa150126-CIMG4284


s-nagisa150126-CIMG4285


いやいやいや、、、  いくら戻ってくるのが遅いからって



s-nagisa150126-CIMG4280


おとーさんが荷物をえっちらおっちら 車に運んでるだけなのに
それがあずきの意にそぐわなかったのか?


お部屋に戻るや否や、 靴下剥奪の刑に処されそうになりましたとさ  


                s-nagisa150126-CIMG4287
                   注)通常、履きたて靴下は狙いません





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪




Posted by あずさく on  | 0 trackback

天空庭園、かわらけに願いを込めて

引き続き、 福井県の三方五湖レインボーラインより

山頂公園では 足取りも軽やかに
 

s-mikataCIMG4235.jpg


360度の大パノラマが目の前に広がって


日本海と5つの湖を取りまく山々が 一望できるとなると
こりゃあ、 あずきじゃなくても 気持ちが高ぶってしまいます 



s-mikataCIMG4241.jpg


で、 あずきが熱心に眺めているのは。。。?


s-mikataCIMG4242.jpg


『五木の園』

そうそう、 ここはサブちゃんに次ぐ演歌界の重鎮、 五木ひろしさんの出身地でもあるんですよね。


向かって右のレコード盤を触れると流れるヒロシ
初聴にしてもう覚えてしまいそう  なくらい聴いた


けど ヒロシって、、、  あずきの趣味 シブいわぁ~~


s-mikataCIMG4233.jpg


ちなみにあずきの後方、 チェーンの柵とかに 
何で南京錠がぶら下がってるのかなぁと思ったら


『誓いの鍵』 といって 誓いをカードに書き込んで ポストに入れてから
チェーンに錠を掛けるんだそうですよ。


s-mikataCIMG4192.jpg



これも願掛けのひとつ 『かわらけ投げ』


s-mikataCIMG4193.jpg


かわらけは土で作られてるので 雨が降ると土に戻ります。

なので 願い事を書いたあと、 思いっきり投げてもいいそうです。



ほぉぉ~  下世話な話、 さっきの鍵よりお得だし  面白そ~

ということで、 我が家は自然にもお財布にもやさしい “かわらけ” に願いを託そう


s-mikata150119-CIMG4196


んーー  約一名、 かわらけをお煎餅かなんかと勘違いして
目を輝かせてる不届き者がおりますが



夫が書いたかわらけ、 ズバリ願いはひとつ


s-mikataCIMG4198.jpg


『あおき 健康』   ・・・・ って 誰や、 それ???




まぁ なにはともあれ 大願成就  

より遠くへ飛んだほうが ご利益ありそうなので 投げるのに気合充分な夫


               s-mikata150119-CIMG4199


しかーーし、 記録は伸びず。。。

同じくわたしも、 気持ちは日本海まで飛んでたんですけどねぇ
早々に落下



敷地内には他にも 恋人の聖地やバラ園(時期じゃなかったけど) めだか村などありました。 



s-mikata150119-CIMG4245


楽しい時間から一転、 ケーブルカーに乗って帰ります。



行きはヨイヨイだったのに 帰りは。。。 ありゃりゃ


s-mikataCIMG4247.jpg


どうも耐え難かったみたいで しゃがみ込んでしまって
シートの下に もぐれるもんなら もぐりたかったみたいです 



下りの敗因は多分
 

s-mikataCIMG4248.jpg


せっかくなのでと、 最前列で景色を望もうと 欲張ってしまったから? (上りは最後列)



この席、 あずきには ちょっとばかし刺激が強かったみたいです


s-mikata150119-CIMG4254



◆三方五湖レインボーライン◆

晴天の日は遥か遠くまで見渡せて それはそれは絶景だと地元の方が申しておりました。
が、 あいにくこの日は ときどき雨が降る曇り空でしたけど、 それもまた幻想的で良かったぁ 





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪

Posted by あずさく on  | 0 trackback

三方五湖で久しぶりにケーブルに乗ってみる

この前の連休中、 越前(福井県) で食べた
かに・うに・いくらが こんもりのった丼と どでかい焼き鯖
 
 
s-gohan150115-1-CIMG5812
               s-gohan150115-1-CIMG5814


もうね、 目の前にしたとたん 胸が小躍りしたりして
どちらも美味しかったぁ



で、 帰りに福井の西武に寄って
久々に食べてハマってしまった ステラおばさんのクッキー(福袋) を購入


s-gohan150114-2-CIMG5826以前、金沢にもあったのに 


スタート時にポチったものの すぐ売り切れしてしまった福袋を手に入れて、 
ふふ  しあわせ~~



だけども 本当のメインは 空振りだったんですよねぇ。。。 




そのメインに触れる前に、 昨年・・・・・ の11月

ひっそり行った一泊旅行のことを そろそろ掘り起こしてみようかと思います。
                       注)メインも旅行も写真があまり無いけど 





まず 目指したのは 福井県の 『三方五湖

  三方五湖とは三方湖、水月湖、菅湖、久々子湖、日向湖5つの湖の総称で
  すべてつながっている状態である
  低い山々の谷間にちりばめられた5つの湖がかもしだす微妙な色あいは神秘的で
  五湖と日本海のダイナミックな景観が楽しめる

 

s-gohanCIMG4156.jpg


レインボーライン(有料) をのぼってきたので 駐車場でも景色は望めます

が、 ここまで来たからには 山頂公園まで行ってみよ~
  

s-gohanCIMG4170.jpg


山頂公園までの手段は3つ、 リフトとケーブルと徒歩  



リフトの方は確認してませんが
 (あずきを抱っこというのは、 物理的にも(重い) 精神的にも(抱っこ嫌い) 有り得ないので)

ケーブルは 中型ワンコOKなので 乗ることにしました。


s-gohanCIMG4167.jpg




待ってるあいだに 「大名だぬき角兵ヱ」 サンと撮影会
            ※古くから伝わる民話に登場するたぬきだとか


s-mikatagoko150115-CIMG4169


この先、 何が待ち受けてるか知らないあずき、、、 よゆーのカメラ目線



というのも、 ゴンドラリフトに乗るたびに
動揺しまくる姿を見ている者として 言わせてもらうけど


ケーブル、 あなた 大丈夫かいなぁ 





予感は的中

思ったとおり、 かなり緊張している面持ちで


s-mikatagoko150115-CIMG4172



おとーさんにぴとっとカラダをくっつけてるのも 不安な証拠


s-mikatagokoCIMG4174.jpg




そんなあずきの気持ちにお構いなく ぐんぐん上昇するケーブル


s-mikatagokoCIMG4180.jpg


乗車されてる皆さまは 見渡す限りの景色を さぞ楽しまれてることでしょう

・・・・ うちはあまり 楽しんでないんですけどぉ




ところがどっこい  

この日のあずきは ちょっとばかし違ってて


                    s-mikatagokoCIMG4184.jpg


s-gohanCIMG4183.jpg


頂上に近づくにつれ よゆーのあっちゃんに変身したのでありました





◆山頂公園の野外彫刻の前で◆


s-mikatagoko150115- CIMG4186


あずき~~  やるじゃん! やるじゃん!




勝因は

(1)ゴンドラの重低音より静か (2)車内が空いてた (3)子供がいない (4)距離が短い

ってとこだと思うけど よく頑張った 




下りもその調子で~      つづく





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪



Posted by あずさく on  | 0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。