あずきだより

石川ドッグレスキューから2010年9月4日にやってきたあずきのあれこれ

ヒスイ峡からタラ汁街道へ、こんな名所&名物が~!

小旅行、 ラストです

白馬の “呑者屋(のんじゃえ)” さんで ランチしたあとは
帰る道すがら 〈小滝川ヒスイ峡〉 に寄ってみました。     @新潟県糸魚川市

〈小滝川ヒスイ峡〉 とは・・・・ 

日本で最初にヒスイが発見されたという 小滝川にあるヒスイの原産地
国の天然記念物の指定を受けているそうです。


ヒスイ峡のすぐ側にそびえる もやっと怪しげ 神秘的な “明星山” 

s-hisuiIMG_7081.jpg
                                        2016.11.20撮影 
この写真だと伝わりづらいのですが、 山全体が 石灰岩から できていて 
ごつごつの大岩壁は ロッククライミングの名所となってます。

・・・・ 後にも先にも 経験することは 一生ないでしょう



そして もう一人の運転手 (夫)

旅の最終日ともなると 「呑んじゃえ♪」 
って 勧められなくても 自主的に呑んじゃう性質でして

辺りが うっすら暗くなりつつある中
細い うねうねした道を わたしが運転したのでありますが

雨のついでに 土砂も落ちてきそうで、、、 なんか コワーい


駐車場に辿り着くと 安堵で肩の力が抜けました

s-hisuiIMG_7082.jpg

晴れ晴れしいと あんまり思わないかもだけど
仙人や野生動物が出そうなところに 人の気配があると心強いですなぁ


晴れ晴れしい・・・ といえば、 お天気と表情が 比例しがちな このコ。

s-hisuiIMG_7084.jpg

散策しつつも 案の定、 お顔が淀んでます

楽しくない訳じゃないとは思うけど
ボツボツと降り出してきたので 撤収~


あずきの見せどころといえば 
せいぜい階段を 全力疾走したぐらいですかね (父が足かせ)

s-hisuiIMG_7096.jpg

とにかく 我が家の場合、 旅の最終日に降る率が 大いに高い。。。
次回は ゆっくりしようね



そして最後は、 新潟の糸魚川から 富山の朝日町へ
県境なので ヒスイ峡からも近いです。


ところで、 『たら汁街道』 って ご存じですかー?

以前、 ケンミンSHOWで 紹介されてたようですが
海沿いの8号線に 名物 “たら汁” を ふるまうお店が 幾つもあるんです。


行ったお店は 〈栄食堂〉 さん
『たら汁街道』 で検索すると スグあがってくる名店。

お腹が あんまり空いてないので たら汁だけをいただきました。  


豪快に アルミ鍋ごと ど・どーーーん!!!  注)二人前です

s-hisui170723-CIMG5436

たら汁とは、 ぶつ切りにしたスケトウダラの
頭の先から内臓のキモまで 余すところなく入った 味噌汁のことなので。。。

s-hisui170723-CIMG5438

あと ゴボウやネギが ちょろっと。

一見、 シンプルなんだけど これが なんともいえない
お出汁の風味が美味しい~ タラも ぷりっぷりだしね。

寄ってよかったぁ  旅の疲れに染みいる、 深くて やさしい味でした。 

ちなみに この お店、 一品ものとかはセルフで
いわゆる ドライバーさん御用達っぽい 大衆食堂です、 また食べたいっ


・・・・ ということで

父と母だけが 名物を堪能し (あずきは車でお留守番)
秋の小旅行を締めくくりたいと思います




◆おまけ◆

気温の上昇とともに ご機嫌な夏のお嬢さん?   
最近の散歩写真から 適当にチョイス (一部、 じゃないのも含む)

cats1

  



ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪

スポンサーサイト

Posted by あずさく on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://azukisaku.blog98.fc2.com/tb.php/736-01bacfce
該当の記事は見つかりませんでした。